Photoshop テクニックス

Adobe Photoshop CS5 テクニック 講座 アドビ フォトショップ

アドビ フォトショップ(フォトショ)の基本的な使い方。様々な写真・画像の加工テクニック(切り抜き、トリミングからプロ仕様の効果まで)の解説&動画。フリーのフォントや無料の素材、ブラシ、テクスチャ、役立つ情報なんかも紹介しています。 Adobe CS5


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ開設2週間目で見えてきた処方箋。

ブログ開設2週間目の処方箋

 

さて、このブログも開設より早くも2週間という時が経過いたしました。ユニークアクセス数は、昨晩までの13日間でのべ876。悪くはないペースですが、ここからさらにアクセス数を上げ、春までの目標値(月間1万ユニークアクセス)を目指すために、いくつかの検証をしてみましょう。

先日もやったとこですが、まずは閲覧者様の分析から。始まって間もないブログですが、やはり日増しに「傾向」というものが出てくるようです。そして他の閲覧されている方々と、まったく違う動きを見せるひとたちの人物像が見えてきました。すなわちブログ内での移動回数が多く、リピート率の高い方々の傾向です。

分析1

想像の範囲内。とはいえ、しっかりとその通りのデータが短い期間でも返ってきているのだから、これはしっかりと読者対象を絞り込んだ記事作りに今後、シフトしていく必要があるだろう。さしあたっては、まったく描けない「絵」に関する役立つテクニックをどこから仕入れてくるかが、頭の痛いところである(笑)。

続いて、例のアレ。広告についての分析。これは実に悩みどころだ。記事が増えるにつれ「関連性」の高いものが自動で表示されるようになる、という触れ込みだったのだが、実際には精度が上がるどころか、胡散臭いモノが増加の傾向にあり、記事内容からも親和性が低いものが目立ってきた。これによって何が起こっているか。

分析2

もうこの段階に至って、採るべき処方箋はもちろん「間引き」のほかないだろう。まずは単価云々ではなく、親和性が需要。まったく関係のないソレが掲載されるのは、単純に見ているひとたちも不愉快にさせているはずだ。ということで早急に100社ほどハネてみた。自分では直接見ることは出来ないので、ひとつひとつ検索エンジンなどを使いURLを割り出して・・・(中にはソレに載せているアドレスに細工を施している企業まで存在した 笑)。骨の折れる作業だったが、これもストレスの少ないページ作りの一環として、定期的実施していく必要がありそうだ(新たな出稿は毎日のように繰り返されているわけだから、ある程度内容が安定するまではやるしかないだろう)。

さて、最後に検索エンジン対策の効果について。これに関しては概(おおむ)ね良好。いや、むしろ予想以上に良い反応が出ている、というべきだろう。月間あたりの検索数が多いわりに競合性の低いワードの組み合わせをピンポイントで狙った記事タイトルなんかにしているせいか、まだブログ開設2週間というこの段階から、検索からのアクセス数が増えてきている。リピート率に関しては、まだ読み切れないところもあるが、検索経由での来訪者は、そのまま他の記事も目を通していただける率が高く、書き手としてもモチベーションをくすぐるところがある。まずはやはり興味を引く、記事を量産する。これに尽きるだろう。
ちなみに競合率が高いという予想から「Photoshop テクニック」という真っ向勝負なタイトルを微妙に避け「テクニックス」などという小手先の変化を加えたブログタイトルにしたのですが「Photoshop テクニック」の組み合わせでの検索でも、すでに検索エンジンの1ページ目、10位のところに表示されるようになっていました。急にこの組み合わせでの検索からのアクセスが出だしたな、と思っていたら、やはり1ページ目です。検索エンジン対策は非常に重要だな、とあらためて実感(こんなことなら「Photoshopの使い方」というタイトルでも良かったですね!笑)。

では、今後についてを少し。もちろんPhotoshopの解説ブログをわざわざ書いているのだから、より多くのひとに見ていただけるように、アクセスアップを考えるのは必須。さしあたっては「入口」を増やすことが重要ですが、何か上手い宣伝方法はないものでしょうか。ソーシャルブックマークSNSも、もちろんですが、こういうのって「アイデア」が肝心。あ、さて・・・。

ということで、このダラダラとした長文記事に最後まで、お付き合いしていただけた方。おつかれさまです&ありがとうございました(笑)
それではまた。

▼使えるデザインテクニック本たち。ちょっと書店に行かない間に、またいろいろと出てますなぁ(笑)

腕のいいデザイン事務所で修業しないとふつうは身につかない知識と技と心得 Photoshop CS6 スーパーリファレンス for Windows 魅せる写真の加工・デザイン技 ~Photoshopでオシャレ写真を作るアイデア 5日間で学ぶ!お絵描きPhotoshop教室 Photoshop 10年使える逆引き手帖 Photoshop三ツ星テクニック大全 目を奪われるプロの上級技法集 (インプレスムック エムディエヌ・ムック) プロだって意外に知らない 仕事でいきるデザインの定番技 (インプレスムック エムディエヌ・ムック|DESIGN MOOK) Photoshop手描き風テクニック あらゆる難局であなたを助けるデザインの技 (インプレスムック エムディエヌ・ムック) 本格派のPhotoshop プロのテクニックを紐解く (インプレスムック エムディエヌ・ムック) 作業を10倍加速する Photoshop「超」仕事術 -最少の労力で最高の写真に仕上げる効率化テクニックの極意 FASHION ILLUSTRATION WORKS Photoshop & Illustrator デザインを学ぶシリーズ ロゴづくりアイデア大全 クリエイティブ ロゴデザイン アートワークス Photoshop&Illustrator プロになるためのWebデザイン入門講座 実践で役立つPhotoshop&Illustrator徹底ガイド ほめられデザイン事典 レイアウトデザイン Photoshop & Illustrator Photoshopプロフェッショナルズ アイコン・マーク・ロゴデザイン Photoshop×Illustrator プロフェッショナルズ テクスチャ・背景・壁紙デザイン カメラマンのためのPhotoshop Lightroom 5 人物フォト素材 ライフスタイル 人物フォト素材ビジネスシーン Girly Style with GOLD オシャレな質感の大人デザイン装飾素材集(DVD-ROM付) おしゃれde可愛いWebデザインレシピ帖―着せかえ素材がぎゅっと詰まったテンプレート素材集!

▼各種ブログランキングでおます。

fc2 blog rankingブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへPVランキングブログランキング写真学び

Comments

はじめまして。 
コメントありがとうございます。
僕もPSなどは使うのでぜひ参考にさせてもらいます^^
これからも遊びに来てください。
はじめまして。 
コメントありがとうございます。
ステキな写真を撮られているようなので、もちろん今後もお邪魔します!
よろしくです。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし 
(`・ω・´)bいえす!そちらでお返事します!
 
先日はコメントありがとうございます。
本来ならもっと早くしたかったのですが、色々あったもので…
前に一度チラッと除いた時になんか凄い絵があったのが印象的でした。
そしてここまで色々と対策をなさっているって凄いですね!
これからもちょくちょくお邪魔させていただきます。
Re: タイトルなし 
丁寧な、お返事 ありがとうございます!
いえいえ、こちらこそ、よろしくおねがいします!
またジョブズの話みたいな面白いエピソードにも期待してます!(笑)

▼ブログ内検索
▼ピックアップ過去記事
レイヤーマスクの操作を写真付きで分かりやすく解説 free_sozai.jpg free_font.jpg 【オススメ】人物フォト素材集2点 collage.jpg tatoo.jpg anime_illust.jpg 【オシャレ】写真の一部をイラストに置き換える イラスト風加工の限界突破!! horse.jpg 写真に古びを持たせる お手軽レシピ スクリーンでカンタンだけど超COOLな加工テク!! 【お手軽クール】イベント・フライヤーにも使える加工 ぼかし(移動)を使って写真に臨場感を! 【フリーソフト】GIMP2はフォトショップに匹敵する!? チャンネルミキサー完全攻略 RGB編
▼フォトショ画像掲示板
フォトショ画像掲示板 Photoshop BBS フォトショップ
▼プロフィール

photoshop76

Author:photoshop76 フォトショの使用歴は浅いですが、ビシバシです(なにが笑)

Adobe Photoshop CS5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。