Photoshop テクニックス

Adobe Photoshop CS5 テクニック 講座 アドビ フォトショップ

アドビ フォトショップ(フォトショ)の基本的な使い方。様々な写真・画像の加工テクニック(切り抜き、トリミングからプロ仕様の効果まで)の解説&動画。フリーのフォントや無料の素材、ブラシ、テクスチャ、役立つ情報なんかも紹介しています。 Adobe CS5


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カンタンCOOL】燃えて煙っているような画像の作り方

写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe
タイヘンな作業に見えますが、いつもどおりの10分レシピです(きっちりと作り込めば、もっと精度の高い作品に仕上がるわけですが。笑)
 
▼今回の素材


Radical SRZero: RAC Future Car Challenge / Dominic's pics

Smoke / AMagill

▼ダウンロードした素材から、まずは車の画像を読み込み、[イメージ]-[色調補正]から[白黒]にします。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼つづいて[フィルター]-[表現手法]から[エッジの光彩]を選択。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼エッジの交際の値は任意ですが、今回は、こんなカンジになるように設定してみてください(例:幅1、明るさ13、滑らか6)。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼続いて、煙の画像を読み込んで、[レイヤーをラスタライズ]します。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼さらに、この画像も[白黒]にして、不要なタバコの部分を[消しゴムツール]で消しておきます。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼煙のレイヤーを描画モード[スクリーン]にすると煙が下層のレイヤーと馴染みました(描画モードに関しては、詳しい過去記事もあるので、そちらをご参照ください)。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼この煙のレイヤーを複製(コピー)しておいて、画面の端っこにでも複製原本として、置いておいてください。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼まず[編集]-[自由変形]で煙と車体の角度を大体で良いので合わせます。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼そして[編集]-[変形]の[ワープ]で、車体にフィットさせます。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼さらに細部を表現したいひとは[指先ツール]などで変形させます。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼あとは不透明度などを調整して、馴染ませます。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼あとは同じ要領で複製原本となる煙のレイヤーをコピーして、どんどん車体にフィットさせていきます(変形の水平や垂直反転なども使いながら)。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼ついでなのでネームも入れておきましょう(笑)。ネームを入力したら、[テキストをラスタライズ]してください。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼[編集]-[変形]の[遠近法]を使って、地面と角度を合わせてみました。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼ネームのレイヤーにレイヤースタイルで[光彩(外側)]の効果を施します。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

すべてのレイヤーを結合させます。いちばん上のレイヤーを選択(クリック)したら、シフトを押しながら、いちばん下のレイヤーを選択(クリック)すると、すべてのレイヤーを選択できるので、その状態で右クリックし、レイヤーを結合でOKです。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼あと少しです(笑)。統合された背景レイヤーを複製し、そのレイヤーの直下に[編集]-[塗りつぶし]の[カラー]などで塗りつぶされた一色のレイヤーを作ってください(※この時点で色にこだわる必要はありません)。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼そして煙った車体のレイヤーの描画モードを[焼き込み(リニア)]にすると・・・!!
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

▼あとは一色に塗りつぶされたレイヤーを選択し、[イメージ]-[色調補正]の[色相・彩度]で色合いを調整するだけです。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe

あとは指先ツール(硬さの値は0でOKです)などで、煙・熱によるゆらぎを表現したら完成です!ディティールにこだわるなら、もう少し時間をかけて、じっくり作り込めばいいですが、10分ほどの作業でも、このくらいの完成度にはなります(ボクも今回初めて、こういう画像を作りましたが、10分もかかりませんでした。笑)。
写真 燃えているような加工 Photoshop プロの技 CS5 Adobe
それではまた。

▼使えるデザインテクニック本たち。ちょっと書店に行かない間に、またいろいろと出てますなぁ(笑)

腕のいいデザイン事務所で修業しないとふつうは身につかない知識と技と心得 Photoshop CS6 スーパーリファレンス for Windows 魅せる写真の加工・デザイン技 ~Photoshopでオシャレ写真を作るアイデア 5日間で学ぶ!お絵描きPhotoshop教室 Photoshop 10年使える逆引き手帖 Photoshop三ツ星テクニック大全 目を奪われるプロの上級技法集 (インプレスムック エムディエヌ・ムック) プロだって意外に知らない 仕事でいきるデザインの定番技 (インプレスムック エムディエヌ・ムック|DESIGN MOOK) Photoshop手描き風テクニック あらゆる難局であなたを助けるデザインの技 (インプレスムック エムディエヌ・ムック) 本格派のPhotoshop プロのテクニックを紐解く (インプレスムック エムディエヌ・ムック) 作業を10倍加速する Photoshop「超」仕事術 -最少の労力で最高の写真に仕上げる効率化テクニックの極意 FASHION ILLUSTRATION WORKS Photoshop & Illustrator デザインを学ぶシリーズ ロゴづくりアイデア大全 クリエイティブ ロゴデザイン アートワークス Photoshop&Illustrator プロになるためのWebデザイン入門講座 実践で役立つPhotoshop&Illustrator徹底ガイド ほめられデザイン事典 レイアウトデザイン Photoshop & Illustrator Photoshopプロフェッショナルズ アイコン・マーク・ロゴデザイン Photoshop×Illustrator プロフェッショナルズ テクスチャ・背景・壁紙デザイン カメラマンのためのPhotoshop Lightroom 5 人物フォト素材 ライフスタイル 人物フォト素材ビジネスシーン Girly Style with GOLD オシャレな質感の大人デザイン装飾素材集(DVD-ROM付) おしゃれde可愛いWebデザインレシピ帖―着せかえ素材がぎゅっと詰まったテンプレート素材集!

▼各種ブログランキングでおます。

fc2 blog rankingブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへPVランキングブログランキング写真学び

Comments

 
カッコイイですね~(ΦωΦ+)ホホゥ....

こうやって幽霊も作られるんでしょうか・・・(笑)
Re: タイトルなし 
そうですね

~(ΦωΦ+)スカル(ガイコツ)の幽霊みたいなのは、同じ手法で作れますな(ニヤリ

▼ブログ内検索
▼ピックアップ過去記事
レイヤーマスクの操作を写真付きで分かりやすく解説 free_sozai.jpg free_font.jpg 【オススメ】人物フォト素材集2点 collage.jpg tatoo.jpg anime_illust.jpg 【オシャレ】写真の一部をイラストに置き換える イラスト風加工の限界突破!! horse.jpg 写真に古びを持たせる お手軽レシピ スクリーンでカンタンだけど超COOLな加工テク!! 【お手軽クール】イベント・フライヤーにも使える加工 ぼかし(移動)を使って写真に臨場感を! 【フリーソフト】GIMP2はフォトショップに匹敵する!? チャンネルミキサー完全攻略 RGB編
▼フォトショ画像掲示板
フォトショ画像掲示板 Photoshop BBS フォトショップ
▼プロフィール

photoshop76

Author:photoshop76 フォトショの使用歴は浅いですが、ビシバシです(なにが笑)

Adobe Photoshop CS5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。